小さい胸を大きくしたい、でもバストアップに有効な成分には副作用があるから怖くて使えない...

ここ数年、バストアップに効果がある成分で、健康被害の副作用が出たという報告があります。

厚生労働省や国民生活センターからも注意喚起がされているので、バストアップ=危険という印象を持っている方もいるかもしれません。

 副作用なしでバストアップできるアイテムってないの??

実は、副作用が出たという報告がされているのは「プエラリア・ミリフィカ」という成分。

さらに、このプエラリア・ミリフィカを「サプリ」で摂ったときに、体調不良が起こった人が数多くいるようなんです。

プエラリア・ミリフィカは、女性ホルモンと同じような働きをする「植物エストロゲン」の活性がとても高く、そのためホルモンバランスが乱れて体調不良や生理不順などといった副作用の症状が出る人もいるということ。

なので、バストアップをしたいけど副作用は絶対にイヤ!という人は、

プエラリア・ミリフィカを使っていないバストアップアイテムを選ぶ

サプリで直接女性ホルモンに働きかけるのではなく、外側からバストアップできる「クリーム」を選ぶ

⇒つまり、プエラリア・ミリフィカを使っていないバストアップクリームを選ぶ

これが一番安全にバストアップできる方法ということです。

そこで、ここでは

プエラリア・ミリフィカ以外でバストアップ効果が高い成分

結果が出やすく、しかも副作用の心配がなく安全に使えるおすすめのバストアップクリーム

について、詳しくご紹介していきます。

 

副作用の心配がないのに、高いバストアップ効果が期待できる成分って?

バストアップクリームに使われる成分で、最近「プエラリア・ミリフィカに代わる成分」として注目されているのはボルフィリン

ハナスゲ根のエキスを抽出したもので、皮膚に塗ることで塗った部分の脂肪が増えるという働きがあるんです。

ボルフィリンは、臨床試験で『脂肪の体積が増えた』という結果がちゃんと出ているんです!安全に高い効果を期待できますね!

バストをふっくらさせてボリュームアップを目指したい人にはぴったりの働きですね。

また、プエラリア・ミリフィカのように女性ホルモンと似たような働きを体内でするものではないので、副作用のリスクは極めて低いと考えていいでしょう。

安全にバストアップしたいなら、ボルフィリンを配合したバストアップクリームを使うのがおすすめです。

 

副作用なしで安全にバストアップ!おすすめのクリーム3選

LUNA(ルーナナチュラルアップクリーム)

プエラリア・ミリフィカの使用なし!

ボルフィリンとアディフィリンでバストの脂肪を増やす⇒ふっくらバストに

エラスチンがコラーゲンの働きをサポート⇒弾力があって形のいいバストに

価格 通常価格 7,480円
トクトクコース 初回980円、2回目以降4,980円
手軽に始める定期コース 初回1,980円、2回目以降4,980円
3個セット 14,940円
定期コースの回数縛り トクトクコース 3回
手軽に始める定期コース なし(いつでも解約・休止OK)
成分 ボルフィリン、アディフィリン、エラスチンなど
内容量 100ml

LUNAのメイン成分は、塗った部分の脂肪を増やす働きがあるボルフィリン。

さらに、ボルフィリンと同じように脂肪を増やす働きをするアディフィリンも配合しているので、ふっくらバストを目指したい方にはぴったりです。

また、エラスチンというコラーゲンの働きをサポートする成分にも注目。

バストのボリュームをアップさせるだけでなく、ハリがなかったり、垂れぎみだったりするバストに作用して、弾力やハリのあるきれいな形のバストに導いてくれます

安全性も高く、バストのボリュームと形の両面に働きかけることができるので、バストにコンプレックスがある人なら満足できるはず。

バストアップクリーム選びで迷っているなら、とりあえず試してみて後悔はないクリームです。

 

ラシュシュナノプラス

プエラリア・ミリフィカの使用なし!

ボルフィリンでバストの脂肪を増やす⇒ふっくらバストに

セサフラッシュで肌を引き締める⇒ハリのあるきれいなバストに

価格 通常価格 8,800円
定期コース 初回4,400円、2回目以降5,980円
年間トクトクコース 初回1円、2回目以降4,980円
定期コースの回数縛り 定期コース 最低3回
年間トクトクコース 最低12回(1年)
成分 ボルフィリン、セサフラッシュなど
内容量 100g

銀座のバストケア高級エステの卯月先生がプロデュースしているクリームなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

ラシュシュナノプラスには、メインの成分としてボルフィリンが使われています。

バストに塗ればその部分の脂肪を増やしてくれるので、ボリュームアップにつながります。

さらに、セサフラッシュという新成分で、肌を引き締めなめらかに。

ぷるぷるした女性らしいバストを目指したい方にはおすすめのクリームです。

初回たったの1円で使える「年間トクトクコース」という定期コースもあります。

1年間続けるという条件で安くなるコースなので、「長く続けて絶対に結果を出したい!」「ラシュシュで美バストをキープしたい」という人は挑戦してみてもいいでしょう。

1年も続ける自信はないよーという方は、ふつうの定期コース(3回継続が条件)もありますので、そちらを試してみるといいでしょう。

 

レスタリアージュグラミーバストクリーム

プエラリア・ミリフィカの使用なし!

ボルフィリンとアディフィリンでバストの脂肪を増やす⇒ふっくらしたバストに

価格 単品価格 3,800円
3本セット 10,000円(1本あたり3,333円)
5本セット 16,000円(1本あたり3,200円)
7本セット 21,000円(1本あたり3,000円)
成分 ボルフィリン、アディフィリンなど
容量 120g

レスタリアージュグラミーバストクリームは、バストの脂肪を増やす成分をダブルで配合。

また、女性らしさをサポートしてくれるザクロ花エキスやメロンプラセンタなどもたっぷり配合されているので、女性らしいしなやかな体つきに導いてくれます。

バストが小さいのが悩みで、とにかくボリュームがほしいという方にはおすすめのクリームです。

3本以上のまとめ買いなら割引価格で購入することができるのも嬉しいポイントですね。

 

副作用なしでバストアップ効果を実感したいなら、LUNAがおすすめ

バストを大きくしたいけど副作用のリスクが怖いという方なら、LUNAを使って毎日マッサージをするのがおすすめです。

塗ったところの脂肪を増やしてくれるボルフィリンに加えて、同じく脂肪を増やすだけでなくバストにハリを与えてくれるアディフィリン、そして弾力のあるぷるぷるした美乳へと近づくために重要な成分エラスチン

この3つの成分のおかげで、ボリュームアップ+美バストの両方にアプローチできるからです。

バストを大きくしたい

垂れ乳を改善したい

しぼんできた胸にハリを取り戻したい

そんな悩みを持っている方は、バストのボリュームと形に働きかけてくれるLUNAを試してみてください。

副作用が怖い人でも、安全にバストアップに取り組むことができます。

バストの大きさは生まれつきの環境や遺伝で決まってしまうと思うかもしれませんが、ボルフィリンのように『安全で、しかもしかも塗った部分の脂肪を増やす働きがある』成分を使えば、大人になってからのサイズアップだって夢じゃなくなりますよ!

高い満足度で今すぐ安全にバストアップするなら
▼ ▼ ▼

 

プエラリア・ミリフィカとボルフィリン、何が違うの?

どうしてプエラリア・ミリフィカには副作用があって、ボルフィリンにはないの?何が違うの??

バストアップに貢献してくれる二大成分のプエラリア・ミリフィカボルフィリンですが、副作用が出るか出ないかの差はどこにあるのでしょうか?

この2つの成分について比べてみると...?

プエラリア・ミリフィカ ボルフィリン
どんな成分? タイ原産のマメ科の植物 ユリ科のハナスゲの根に含まれる「サルササポゲニン」が原料
特徴 女性ホルモンに似た作用をする植物エストロゲンがとても多く含まれている 塗った部分の脂肪の体積を増やす

このように、基本的には全然違う働きをする成分なんですね。

プエラリア・ミリフィカの作用

プエラリア・ミリフィカはタイ原産のマメ科の植物です。

プエラリア・ミリフィカには女性ホルモンと同じような働きをする植物エストロゲンがたくさん含まれているため(大豆の約40倍と言われています)、女性らしさを促進してバストアップにつなげてくれるというもの。

ただ、女性ホルモンのような働きをする植物エストロゲンの働きが強力なので、逆に副作用が出てしまうというわけなんです。

プエラリア・ミリフィカで報告されている副作用

実際にプエラリア・ミリフィカを使用した人から報告されている副作用には、

消化器障害(胃痛、下痢など)

生理不順

不正出血

肌荒れ

めまい

などの症状があります。

特に、サプリとして体内に直接取り込むことで大きな作用をもたらすものなので、体への影響も大きいということが分かりますね。

ボルフィリンの作用と副作用の可能性

では、ボルフィリンはどうでしょうか?

上にも書いたように、ボルフィリンは最初から「肌に塗る」ことで力を発揮する成分です。

塗った部分の脂肪量を増やしてくれるので、バストに塗ればピンポイントで胸の脂肪だけ増やしてふっくらしたバストを手に入れることができるというわけなんですね。

サプリのように体内に入れるものでもないし、また女性ホルモンに作用するものでもないので、プエラリア・ミリフィカで見られるような副作用の心配はありません。

ただ、注意してほしい点もあります。

ボルフィリンを使っていてプエラリア・ミリフィカを使っていないバストアップクリームを選べば、消化器系の副作用や婦人科系(生理不順や不正出血など)の副作用の心配はありませんが、肌荒れが起こる可能性だけはゼロではないんです。

とは言っても、主に肌荒れを起こす原因となるのはボルフィリンそのものではなく、一緒に含まれる「その他の成分」。

特に、肌に刺激を与えてしまう合成着色料、石油系界面活性剤、鉱物油、エタノール、パラベン、合成香料などが含まれているものは避けるようにした方がいいですね。

副作用なしのバストアップクリームを探すときは、

ボルフィリンを配合している

プエラリア・ミリフィカなし

合成着色料や石油系界面活性剤、エタノール、パラベンなど肌に刺激がある成分なし

というものを選ぶようにしましょう。

副作用の心配なくバストアップするなら
▼ ▼ ▼

*合成香料、合成着色料、石油系界面活性剤、鉱物油、エタノール、小麦由来成分、紫外線吸収剤、四足動物、パラベン、シリコンは配合していないので、肌にやさしいクリームです。

更新日:

Copyright© 副作用なしでバストアップしたい!安全に使えるバストアップクリームおすすめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.